肥満が体に及ぼす悪影響

肥満が体に及ぼす悪影響記事一覧

ダイエットで肥満による関節痛を完治

体重が増えれば増えるほど、関節にかかる負担は強くなってしまいます。まずは身体に負担がかからない様にする事は大事です。そのため、肥満の人は関節の痛みを抱えやすく、また、どんなに関節の痛みを治療したとしても、肥満が続いている限りはまた再発してしまいます。この関節痛を完治するには、ダイエットによって体重を...

≫続きを読む

加齢だけではなく、肥満も関節痛の原因に?

膝の痛みは、一般的には加齢によって増していくものです。老化とダイエットも親密な関係です。これは、関節の痛みを和らげるための軟骨が、年とともにすり減っていくからです。しかし、もしかすると肥満がその原因になっているのかもしれません。膝の関節には、歩いているだけでも体重の3倍程度の負荷がかかっています。も...

≫続きを読む

関節痛と足のむくみ、どちらも肥満が原因

肥満とは、脂肪を多く体に蓄えてしまい、適正体重を大きく超えているような症状のことです。肥満になってしまうと、体が重くなるだけではなく、生活習慣病にかかりやすくなってしまったり、血糖値やコレステロール、そして血圧の値も上がり、心筋梗塞や動脈硬化といった症状を発症してしまう可能性も高くなります。さらに、...

≫続きを読む

肥満による体のたるみを筋トレで改善

体がたるんでしまうのは、肥満により脂肪の量が多くなり、筋肉だけではこの大量の脂肪を支えることができなくなってしまうからです。通常体内では、筋肉によって脂肪は薄く引き伸ばされているため、脂肪がついていたとしても体のラインがキレイに出て、細くて美しい体型を魅せることができます。しかし肥満状態では、体内の...

≫続きを読む

肥満の解消と不眠の解消を同時に

肥満の解消は、不眠の改善にも繋がります。良質な睡眠時間を取ることは、健康のためにもよいことですし、ダイエットを成功させることにとっても重要なことです。不眠でストレスや疲労によって普段から良質な睡眠を得られないと、疲労が取れないだけではなく、体重増加に繋がってしまう原因にもなります。良質な睡眠が得られ...

≫続きを読む

肥満度を表すBMI

痩せる薬を利用している人はご存じだと思いますが、肥満という言葉からは、体重が重い人というイメージが湧いてくることが多いと思います。しかし、体重の重さだけで肥満かどうかが決まる訳ではありません。例えば、相撲取りはもちろん、プロレスラーや柔道選手などは、体重がかなり重い人も多いですが、そういう人を肥満だ...

≫続きを読む